Modernist

  • Modernist |
  • 毎日T-ARA |
  • プリンセスT-ARA |
  • T-ARA : Photo Storage |
  • T-ARA : Video Clips |
  • T-ARA : Twitter |
  • T-ARA : Instagram |
  • Top Page'70s MusicMV Scrap 064 : Fleetwood Mac

    MV Scrap 064 : Fleetwood Mac


    Fleetwood Mac : Dreams
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    *Comment -コメント-
    ▽どストライクで~す
    S.Y.T.さん、たびたびアンニョンです。
    (^o^;

    今回のフリートウッド・マックもいいですね~!!

    今回はあまり多くは語りません。
    ただ、川平慈英で一言言わせてもらえば..

    「クゥ~ッ!!」 (>_<)b

    スティーヴィー・ニックスが高校の時から大好きで、「The Wild Heart 」というアルバムから買い集めました。
    いいアルバムでしたね。
    でも、輸入盤のLPレコードだったため、プレスが弱く、盤がひのっていて針飛びが激しかったです。
    なので、次の「Rock a Little」からは、日本盤を買うようにしたのを憶えています。
    (プレスが厚くて丈夫だったからね)

    彼女の、
    顔は美しいのに、はすっぱなしゃがれ声というギャップが大好きでした。

    今年はCDで揃えなおしてみようかな...。

    UPありがとうございます。

    また楽しみにしています。
    よい週末を...☆


    △Re:どストライクで~す
    どもどもHyoMeeeeeNさん、毎度まいどです^^

    その川平慈英の例えでほぼ完璧に伝わりました(笑)

    スティーヴィー・ニックスのソロについては、実はちゃんと聴いたことはないのですが、確かに当時の女性アーティストでルックス的に綺麗な人物って、彼女以外パッと思い浮かびませんね^^;
    少し気だるいというか、ちょっとルーズな感じが(手抜きとかそういうことではなく)リラックスして聴けるというか、魅力に感じます^^

    LPレコード、懐かしいですね~:D
    CDになってからはそれほど「差」を感じませんが、レコードの頃は国内盤と輸入盤ではクオリティが全然違いましたよね^^;
    盤によって音質も全然違ってたように感じます。
    移動する際も、音飛びしないようにプレーヤーの傍をそぉ~っと歩いてましたし(笑)
    そういえばエチケット・ブラシみたいなのでよく盤を拭いてましたXD
    *Comment Form -コメント投稿-
    • この記事へのコメント投稿フォームです。
    • コメントは即反映されます。投稿する前に不適切、不快な表現がないかなど内容をよく確認してください:)
    Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass: ※編集時に必要です。
    Secret: ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
    ♪Category
    ♪ Latest Comment
    [12/06 richard.f]
    [12/06 トンブー]
    [12/02 richard.f]
    [11/30 鉄平]
    ♯Calendar
    11 2016/12 01
    S M T W T F S
    2 3
    7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    ♯Search
    ♬Popularity Ranking
    ♬Notes
    当ブログにおいて使用している画像の肖像権及び著作権、並びに知的財産権は本人及び所属事務所、放送局、レコード会社、雑誌出版社等に独占的に帰属します。加工画像や記事については転載を禁じます。また、当ブログは全て非営利目的ですが問題等がございましたらご連絡ください。
    情報に関しては注意を払っていますが、予想等も含まれるため、表記ミス等含め間違っている場合もあるのでご容赦ください。
    ♬T-ARA News
    ♬Powerd by