♭ Entry Navigation

Girls' Generation Seohyunの記事タイトル一覧
アイコン 少女時代 ソヒョン Stuff Like That There
(07/02)
アイコン 少女時代 ソヒョン タメ口は苦手?
(06/30)
*

♭ Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

♭ Search

∮ Popularity Ranking

∮ Notes

当ブログにおいて使用している画像の肖像権及び著作権、並びに知的財産権は本人及び所属事務所、放送局、レコード会社、雑誌出版社等に独占的に帰属します。加工画像や記事については転載を禁じます。また、当ブログは全て非営利目的ですが問題等がございましたらご連絡ください。
情報に関しては注意を払っていますが、予想等も含まれるため、表記ミス等含め間違っている場合もあるのでご容赦ください。

∮ TV Programs

∮ Powerd by

♪ Category

♪ Latest Comment

[11/29 鉄平]
[11/01 鉄平]
[10/29 Richard]
[09/15 わんこ]

♯ sumabo

クリックで救える命がある。

♪人気記事♪

新着記事

Twitter


No Image

少女時代 ソヒョン Stuff Like That There

アイコン Girls' Generation Seohyun

ソヒョンがJapan TourとAsia Tourでカヴァーした「Stuff Like That There」
今回はソヒョン、ケリー・クラークソン、ベット・ミドラーそしてBetty Hutton(ベティ・ハットン)の4ヴァージョンを観比べてみましょう!・・・という記事です(他人任せ・笑)

ソヒョンのパフォーマンスはJapan TourのDVDやBlu-rayに収録されることを期待した人も多いと思うけど、こういうカヴァー関係の曲って権利の問題で中々収録が難しかったりするみたいだね。

この曲、前にも触れたんだけど、ベット・ミドラーがオリジナルだと思ってました。
が、調べてみると1945年にベティ・ハットンというアメリカの歌手がすでに歌ってましたね。
てことは、この人がオリジナルなのかなぁ・・・と。

簡単に見比べてみると、ベット・ミドラーは割りとオリジナルに近いノリの感じのカヴァーで、ケリーは完全に自分の歌にしちゃってる感じ。そのケリー版を忠実にカヴァーするソヒョン・・・。ってな感じかな^^

でもこうやって何十年も歌い継がれるって凄いよね。
しかも国内にとどまらず、世界で。
たまには好きな曲のジャンルのルーツや、曲自体のルーツを調べてみると面白いもんです^^

しかしケリーが若いなぁ。今のソヒョンと同じくらいの歳の頃かな?
でも1番可愛いのはやっぱりソヒョンか(笑)

拍手[0回]


No Image

少女時代 ソヒョン タメ口は苦手?

アイコン Girls' Generation Seohyun

このソヒョンは面白すぎる(爆)

ソヒョンが「タメ口で話してみて」と言われ、一生懸命タメ口で話そうとするんだけど、タメ口どころか何時の時代の人なのよ?という・・・(笑)
声色まで変わってるから面白い。
ソヒョン、真面目だから余計に面白いんだなぁ(ソヒョンには悪いんだけど^^;)

他にもテヨンが、Geeを韓国のステージなのに日本語歌詞で歌ってしまったティパのハプニングの話をして歌うんだけど、「ナチュラルメイク♪」って、それ英語だろ!ってツッコミたくなるし(爆)
まぁ、確かに日本語ヴァージョンの歌詞ではあるんだけど(笑)

結構、色々裏話的な話題とか、ゲームとかやってて楽しめると思います。
好きな人はとっくに見てるだろうけどね(笑)

拍手[0回]


  • Top

T-ARA News

T-ARA Instagram

T-ARA TV Programs

Twitter

T-ARA Items