∮ Popularity Ranking

∮ Notes

当ブログにおいて使用している画像の肖像権及び著作権、並びに知的財産権は本人及び所属事務所、放送局、レコード会社、雑誌出版社等に独占的に帰属します。加工画像や記事については転載を禁じます。また、当ブログは全て非営利目的ですが問題等がございましたらご連絡ください。
情報に関しては注意を払っていますが、予想等も含まれるため、表記ミス等含め間違っている場合もあるのでご容赦ください。

∮ TV Programs

∮ Powerd by

♪ Category

♪ Latest Comment

[08/18 彩烙]
[08/08 わたしの名前はうんこです♪]
[08/02 鉄平]
[08/01 鉄平]

♯ sumabo

クリックで救える命がある。

♪人気記事♪

新着記事

Twitter


Variety 002 : プリンセスT-ARA

プリンセスT-ARAは2013年4月から9月までMnet Japanで放送されたプログラム。内容は6ヶ月間T-ARAに密着し、メンバーの素顔や本音に迫るというもの。
本放送は毎週金曜日の午後11:45~深夜0:00までの15分間。月曜日の昼0:45~1:00、水曜日の午後4:00~4:15に再放送を行っていた。
現在はGYAO!で全編有料で配信されている(第1回のみ無料で視聴できる)。配信期間は2016年3月31日まで。

番宣でもメンバーも密着は6ヶ月間(半年)と言っていたが、最初のロケは京畿道 加平郡にある「プチフランス」で3月に行われ、ラストの香港のコンサートは8月だったので、実質6ヶ月弱しか密着していない。元々こういうスケジュールだったのか、何らかの事情から打ち切りになってしまったのかは不明。しかし、香港のコンサートで最終回というのはどこか不自然な印象があった。途中、アルムの脱退があったが、これが何か影響したとも考えられる(あくまで推測)

プログラム開始当時、メンバーで温泉旅行に行きたい、ペット・ミーティングを開きたい、メンバーそれぞれに家族との時間を持ちたい、アクションをしたい等の意見があったが、残念ながらどれも実現しなかった。
また、最終回には東京ドームでのコンサートの場面を撮影したいという要望がソヨンからあったが、これも残念ながら実現には至らなかった。
さらに、第7回の放送ではメンバーが描いた絵がバッジになるという話があったが、お蔵入りしてしまった模様。

プリンセスT-ARA
Modernist
※日付は全て放送日

T-ARA News

T-ARA Instagram

T-ARA TV Programs

Twitter

T-ARA Items