Modernist

  • Modernist |
  • 毎日T-ARA |
  • プリンセスT-ARA |
  • T-ARA : Photo Storage |
  • T-ARA : Video Clips |
  • T-ARA : Twitter |
  • T-ARA : Instagram |
  • Top Page'80s MusicGeorge Michael : Faith

    George Michael : Faith

    George Michael(ジョージ・マイケル)の「Faith(フェイス)」は、Wham!(ワム!)解散後の1987年に発表されたソロ・ファースト・アルバム。

    ワム!の頃の「爽やか」なイメージとは一線を画した、彼の「ワイルド」であり「セクシー」な魅力が堪能できるアルバムで、脱アイドル・イメージに大きく貢献する結果となった。

    全10曲収録のオリジナル・アルバムなんだけど、この中からなんと6曲ものシングル・カットが生まれ、アメリカでは全てTOP5入りするというヒットぶりを見せ、様々なチャートを賑わせてました。

    2nd以降は様々なトラブルに見舞われ、セールスもあまり振るわず、プライベートでも色々あった模様。

    このアルバムが発売された頃ってユーロ・ビートが流行ってて、シンセやパーカッションとか、凄く派手なアレンジで隙間なく音が詰まってる感じとでも言えばいいのかな・・・?そんな曲が多くて。
    まぁ、俺もユーロ・ビートは大好きで良く聴いてたんだけど、そんな中、深夜のある音楽番組で観た彼の「I Want You Sex」のPV。
    当時ガキンチョだった俺にとって、このタイトル自体がまず衝撃的(笑)
    そして、凄くチープなアレンジなんだけど何故かカッコ良い。
    「なんなんだコレ!?」ってなことで即アルバム購入。

    俺が好きな曲は、ほぼ全部なんだけど、よく聴いてた曲は「Faith」 「I Want Your Sex」 「One More Try」 「Hand to Mouth」の4曲。
    特にOne More Try とHand to Mouthはカーステでヘヴィヘヴィローテ状態だった(笑)
    後者は彼のヴォーカルはもちろん、ひたすら繰り返されるベース・フレーズが印象的で、渋いんだけど凄く中毒性のある曲なんだよね。この曲は確かジョージ・マイケル自身がベース弾いてたんじゃなかったっけか?

    「Faith」は確か日本でCMソングに使われてたような・・・?
    このPVもカッコ良かった。BSAの革ジャンを着たジョージ・マイケルが、アコギを掻き鳴らしながら歌ってるPV。

    「One More Try」は珠玉のバラード。

    とりあえず、このアルバムは今までの人生の中でかなり聴き込んだ部類のアルバムだと思う。

    George Michael : Faith


    George Michael : I Want You Sex


    George Michael : One More Try


    George Michael : Hand to Mouth
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    *Comment -コメント-
    *Comment Form -コメント投稿-
    • この記事へのコメント投稿フォームです。
    • コメントは即反映されます。投稿する前に不適切、不快な表現がないかなど内容をよく確認してください:)
    Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass: ※編集時に必要です。
    Secret: ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
    ♪Category
    ♪ Latest Comment
    [12/06 richard.f]
    [12/06 トンブー]
    [12/02 richard.f]
    [11/30 鉄平]
    ♯Calendar
    11 2016/12 01
    S M T W T F S
    2 3
    7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    ♯Search
    ♬Popularity Ranking
    ♬Notes
    当ブログにおいて使用している画像の肖像権及び著作権、並びに知的財産権は本人及び所属事務所、放送局、レコード会社、雑誌出版社等に独占的に帰属します。加工画像や記事については転載を禁じます。また、当ブログは全て非営利目的ですが問題等がございましたらご連絡ください。
    情報に関しては注意を払っていますが、予想等も含まれるため、表記ミス等含め間違っている場合もあるのでご容赦ください。
    ♬T-ARA News
    ♬Powerd by